h1top

h1prevention

1.生涯健康な歯でいるために

perio02

虫歯や歯周病の発症や進行を抑えるために予防歯科はとても大切です。

近年、日本でも予防歯科の重要性が認識され始めてきましたが、アメリカやスウェーデンなどの歯科先進国では定期健診を受ける事が当たり前になっています。

定期健診を受けることによって、歯科の二大疾患である虫歯と歯周病の進行と発症率を抑え、口腔内を清潔で健康な状態に保つ事ができます。

2.PMTC

PMTCとは、歯科衛生士による専門的なクリーニングの事で、日頃の歯磨きだけでは取りきれない歯石や細菌の塊であるバイオフィルムを除去します。

バイオフィルムとは細菌の塊が外来性の刺激から身を守るためにバリアを張った状態で歯磨きだけでは除去する事ができません。

このバイオフィルムを除去する事により歯周病や虫歯の発症・進行を抑えます。

一度バイオフィルムを除去する事により、お家で行う歯磨きがより効果的になります。

3カ月に一度のPMTCがお勧めです。